太ももの肉離れも、原因がわかれば、早く回復するはなし

おはようございます。

自然な心とカラダを取り戻す 整体師 黒川です。

こちらに訪れていただきありがとうございます。

今日は

テニス中に左太ももの外側に痛みを感じて

直ぐに電話をくださった女性のお話しをしますね。

階段の上り下りが痛くて、ゴルフに行きたいけれど、

打ちっ放しの練習にも行けない痛さなのでスグにみてほしいとのことです。

早速夕方に来ていただき、経緯をお聞きしたところ、

原因が思い浮かばなくて、

何となくテニスをする前から違和感があったけれども、

テニスの練習中にだんだん左足が痛み出してきたとのこと。

足の動きや触診で、太ももの外側に痛みの箇所をつきとめたところ、

そこの筋肉の小さな肉離れによる炎症とわかりました。

施術としては、その箇所を補助するようにテーピングで補強して、

炎症を抑えるような手技で沈静化をはかりました。

当然、K’sバランスは整骨院ですから

原因の分かるケガ(スポーツ傷害)の場合なので

健康保険での対処をさせていただきました。

回復への経過はゆっくりですが良好です。

後日、お昼をいただきに喫茶店に行った時、

女子ゴルフトーナメントを放映中のテレビを見ていて、

プロ選手のスイングの両足の動きに注目していたところ、

その後半の動きでは左足を軸に大きく体が回転しているのがよくわかりました。

そこで、お店のマスターも交えてのゴルフ談義になりました。

ぼくはゴルフをしないのですが・・・

・・・でわかったのですよ。

実はお客様の左足はテニスで痛めたのではなかったのでは? と。

彼女は去年右足が痛いということで既に当院に来られていました。

アキレス腱がかかとにつくところが、

骨化して足首が動きづらくなっているのに、

好きなテニスやゴルフを続けていたために歩くのもビッコをひく状態でした。

自然ゆらぎ整体(DRT)で今ではなんの支障もなく回復し、

趣味のスポーツを楽しんでおられます。

ところが、

右足が痛かったころの足首をかばいながらの悪いスイングフォームが、

今でもクセになっていて、

無意識にその時の悪いスイングフォームをしていたものだから、

左足の太ももの外側の筋肉に大きな負担となってかかり、

肉離れを起こしてしまったのです。

これで左太ももの負傷原因がはっきりとわかりました。

ゴルフスイングの体の使い方を参考に施術の仕方もよりよく改善できましたし、

回復の速度も上げることができました。

「傷害の原因」は施術の「処置の仕方」の有益な情報となり、

施術効果の早さや予後(善し悪し)にも影響を与えるということがわかりました。

もしあなたが、ケガや痛みでその原因がわかっていたら、

はっきりと施術院の先生にお伝えくださいね。

それでも、原因のわからない痛みや悩みだったとしても、

K’sバランスでは、丁寧に対応させていただいています。

ぼくが目指すのは、あなたに

「自然な心体を取り戻し、社会に最大限の自分らしさを発揮していただく」

ことですから。

自然な心体を取り戻す 整体師

黒川なおき

整骨院K’sバランス

〒582-0005

大阪府柏原市法善寺4-1-11

072-970-5876

https://www.ks-balance.jp

1回の閲覧

整体院K'sバランス

近鉄大阪線「法善寺」駅ホーム横で徒歩1分
JR大和路線「柏原」駅から徒歩15分 
駐車場1台あり 

施術時間:

平日      9:00~20:00
土曜日 9:00~13:00

 

土曜日  14:00~18:00

予約制

 

定休日:日・祝・水午後

●お取扱い業務:頭の痛さ、首・肩のつらさ、顎の痛み、腰がつらい(出産前後にも)坐骨神経に沿った痛み、椎間板ヘルニアの痛み、O脚X脚の悩み

しびれ、慢性的な症状などでお悩みの方

柔道整復師(国家資格) 
カイロプラクター 
​DRTマスターインストラクター
健康管理士一般指導員
ホームヘルパー2級
二級建築士(国家資格)