「DRT自然ゆらぎ整体」するだけで歯痛が楽になる

「自然な心体を取り戻し自分らしさを発揮する」

お手伝いをする柏原のK’sバランス黒川です。

歯が痛くて歯茎が浮いてる感じで、

食べるのも仕事にも良くない感じでどうにかならないかなぁ~

背中の張り、首肩のこり、全身仕事疲れでガタガタになるまで頑張っているお客様。

定期的にメンテナンスに来られてるんですが、

その日は、

普段のDRT自然ゆらぎ整体の検査で顎の筋肉に異常がありました。

聴いてみると、

「歯が痛くって歯茎が浮いて食事が美味しくないです」とのこと。


背骨を揺らして、

首の骨のひずみをなくすことで、顎関節の緊張をとり、

痛みの神経の流れを良くして痛みをとりのぞきます。

そして、その日の夕飯のときに、

右の歯がなんともなく美味しく食べれて、

「えっ~」てな感じで、「DRT自然ゆらぎ整体恐るべし」と思ったのだそうです。

DRT自然ゆらぎ整体は、

背骨を揺らすだけで歯痛をなくせる不思議な施術なんですよ。

カラダ全体の健康のこと。

知っていただけるとためになることを綴っています。

詳しく知りたいなという方は、

無料メルマガ「自然健康教室」に登録してみてください。

https://www.ks-balance.jp/lp

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示