風邪はカラダが「自然な心体を取り戻す」予行演習なんです

おはようございます。

自然な心とカラダを取り戻す 整体師 黒川です。

今日も訪れていただきありがとうございます。

今日は

風邪をひいたぼくのカラダ

のことを書きます。

この2ヶ月あまりカラダを休めていなかったので

疲れていると自分でもわかっていました。

月曜日からのどがいがらっぽいので、

うがいを入念にして寝ましたが、

翌朝から体調不良に入りました。

初めのうちは、

扁桃腺の痛み、ずるずるの鼻水と軽い咳、体のだるさ。

これは風邪だなと思い。

「しょうがないか。カラダさんも疲れたね」ゴメンね。と心にお詫びしました。

翌日仕事を終えて、

スグにいつもの内科医に行き症状を早く納める処置をしてもらいましたが、

悪寒がすごく湯たんぽをお布団に入れて寝ました。

翌朝は、痰が出だし体も軽くなり咳が引き、回復に向かっています。

ぼくは整体師ですから、

カラダを良くしようといらっしゃるお客様に風邪をうつすことは避けたいので、

早く症状を回復させるために

西洋・東洋医学も適材適所にうまく使おうと思っています。

「風邪」は風が運んでくる邪気と書きます。

いつもカラダに侵入してきている

ばい菌やウイルスですが・・・

カラダが疲れていると、

たちまち弱った免疫システムの合間を縫って悪さを始めます。

その時のぼくの体内の中では、

数時間おきにめまぐるしく免疫システムと風邪菌との攻防

が起こっていたんですね。

はじめは、リンパ球・・・そして顆粒球が戦いに参戦し、

今は、

その死骸の痰がたくさん出て

免疫システムが勝利に終わったことを示しています。

後はぼくの「自然な心体」が自然治癒力を使って回復を促すだけなんです。

昔から「風邪は万病の元」と言いますが、

ぼくは「風邪は抵抗力を上げる予行演習」だと思っています。

変わった言い方ですが、

たまには軽い風邪ぐらいをひいて、

まじめにカラダと向き合い抵抗力をつけることも大切だと思います。

そして、付け加えさせていただければ、

今回の風邪については、

発症から鎮静までに約二日で、

仕事をしながらの短期間での終息に終わりました。

それは、

自らもDRTを受けていること。

生活の中で実践(メルマガ自然健康教室(無料です)している良い習慣が

良い結果に現れているのだと思います。

なので、

「DRT自然ゆらぎ整体」は、

カラダの自然治癒力の維持や回復にも、

良い効果を発揮しています。

もし心に余裕があったら、

風邪をひいたあなたのカラダと対話をしてみてくださいね。

おすすめですよ。

昔は自然な心体が当たり前でしたが、

今はしっかり意識をしないと不自然な状態が当たり前になってしまいました・・・

そこで自然健康教室では

『自然な心体を取り戻す』ための色々な考え方をお伝えしています。

メール受講版は無料です。

「え!?そうなの?」というお話もお届けしているので

是非、

自然で本来の健康を手に入れるために活用(実践)してくださいね。

こちらのページからどうぞ!

自然健康教室(無料です)

https://www.ks-balance.jp/lp

0回の閲覧

整体院K'sバランス

近鉄大阪線「法善寺」駅ホーム横で徒歩1分
JR大和路線「柏原」駅から徒歩15分 
駐車場1台あり 

施術時間:

平日      9:00~20:00
土曜日 9:00~13:00

 

土曜日  14:00~18:00

予約制

 

定休日:日・祝・水午後

●お取扱い業務:頭の痛さ、首・肩のつらさ、顎の痛み、腰がつらい(出産前後にも)坐骨神経に沿った痛み、椎間板ヘルニアの痛み、O脚X脚の悩み

しびれ、慢性的な症状などでお悩みの方

柔道整復師(国家資格) 
カイロプラクター 
​DRTマスターインストラクター
健康管理士一般指導員
ホームヘルパー2級
二級建築士(国家資格)