「顎が痛くて口が開かない!」と言っていた方の顎関節症が改善しました

柏原市の整骨院K’sバランスの黒川です。

ブログを読んでいただきありがとうございます。

今日は顎関節症でお越しになった方のお話です。

2月15日、顎の関節が痛く、口も開かず、

食事も満足にできないと女性が来院されました。 とっても不安そうです。

お口を開けてみていただくと、 なんと、人差し指一本入るかどうかでした。 辛いですね!!(わたくしも)

女性は、

「顎の痛みを早くなくして楽しく食事をしたい」(涙) と訴えておられました。

DRTバランス(背骨ゆらぎ整体)4回目の施術で 痛みはほぼ解消しました。

来院当初、痛みが取れて満足にお口が開くのは 2・3ヶ月かかりますよと説明していましたが、 3月4日に5回目の治療に来院されたとき、

お口を開けていただいてびっくりです!! その状態で彼女の指を縦にして 3本綺麗にお口に入るようになっていました。 ご本人はかなり喜んでおられました。


あごの痛みを解消することが目的なのですが、 この方の真の目的は、 「楽しい食事が出来るようになりたい」ということ。 そのことを叶えるお手伝いが出来たことに 私も満足しています。

患者様に ありがとうございます。 感謝いたしております。

心とからだを自然に戻す整体 整骨院K’sバランス 〒582-0005 大阪府柏原市法善寺4-1-11 072-970-5876

https://www.ks-balance.jp

1回の閲覧0件のコメント